スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

解体屋めぐり テールレンズ交換

実は私のハチロク、購入して2年ほど経ちますが左のテールレンズ割れているのです。

そんなこともあり県内の解体屋さんをいくつかめぐり、テールレンズを入手してきました。

私のハチロクは83年式のレビン、そう前期型です。後期と前期のレンズは少し違います。

前期型のテールレンズがロータスのエスプリに流用されているというのは有名な話ですね。

エスプリ

何件か解体屋をめぐり見つからず、結局ヤ〇ーオークションで取引をした解体屋さんで購入!

テール

ちなみに後期はこんなレンズです。
後期

トランク内張りを外せばテールランプを留めるナットが10個ほど見えます。単純にそれを緩めるだけです。

テールレンズ交換

上が割れてるもの下が購入品、ちなみに購入価格は1000円でした。

テール2

廃車

一軒目にあったハチロク君はエンジンすらありませんでした。残念!
スポンサーサイト

CB400SF ユーザー車検

CB400SFのユーザー車検を行ってきました。

継続車検ということで毎回嫌な思いをする所沢陸(ry

ではなく今回は練馬にて車検を行ってきました。



練馬陸運


ライトの光軸のみテスター屋さんで調整し、いざ車検ラインへ!

ちなみに必要なものは

・車検証
・自賠責証明書(今まで使っていたもの)
・印鑑
・免許証
・あるかたは点検整備記録簿(後整備と伝えればパス出来ます。)

くらいでしょうか。金額はテスター代を合わせても2万~2万5000円程度で済むと思います。

ここでまさかの社外バックステップが祟り、リヤブレーキストップランプスイッチが故障。絶体絶命。

しかし、練馬の陸運局のお兄さん達が一生懸命直してくれました。これには感動。所〇陸運局では何回追い返されたことか・・・次回から完全に練馬にお世話になることを誓いました。

ユーザー車検


 ▲ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。